So-net無料ブログ作成

傷害致死容疑で男を逮捕 足立の路上遺体 警視庁(産経新聞)

 東京都足立区の路上で23日、同区伊興の会社員、小池孝さん(40)が倒れているのが見つかり、間もなく死亡した事件で、警視庁竹の塚署は24日、傷害致死の疑いで同区梅田の会社員、照沼紀明容疑者(36)を逮捕した。同署によると、照沼容疑者は「口論になり、暴行を振るった」と容疑を認めている。

 同署の調べによると、照沼容疑者は23日午前7時55分ごろ、同区竹の塚の路上で小池さんと口論になり、暴行を加えて死亡させた疑いが持たれている。

 小林さんの交友関係から照沼容疑者が浮上、2人は事件直前まで近くの飲食店で酒を飲んでいたという。

 小池さんに目立った外傷はなく、検視の結果、死因は不明だった。同署は24日午前から司法解剖を行い、詳しく調べている。

【関連記事】
こぶしで祖母殴り死なす 大阪・西成で容疑の17歳逮捕
両親を傷害致死罪で起訴 1歳児虐待死事件 寝屋川
交際相手による児童虐待死 明かせぬ母親たちの心理
相次ぐ虐待、大阪では1カ月で5件6人逮捕 我慢できぬ親、生活苦のはけ口に
堺の男児虐待死、同居男「ぐずり泣き、イライラした」
中国が優等生路線に?

<事業仕分け>宝くじ普及宣伝など28事業検討 後半2日目(毎日新聞)
<貨物船>宮崎県日向市の沖合で座礁 3人死亡1人不明(毎日新聞)
<西本願寺札幌別院>お寺の本堂が一夜限りの「クラブ」に バーテンは僧侶 悩み相談も(毎日新聞)
口蹄疫移動制限、えびの市で解除に向け感染検査(読売新聞)
心躍る個性派プリント 大阪・帝塚山発「レジィーナロマンティコ」(産経新聞)

熱湯かけられ1歳長女やけど 母親を逮捕(産経新聞)

 1歳の長女に熱湯をかけ、重いやけどを負わせたとして、大阪府警南堺署は12日、傷害容疑で母親の無職、井上夢麻(ゆま)容疑者(23)=堺市南区原山台=を逮捕した。南堺署によると「シャワーの温度を確かめずにかけてしまった」と容疑を否認しているという。

 逮捕容疑は4月上旬、自宅の府営住宅で長女の尻などに熱湯をかけ、全治1カ月以上のやけどをさせたとしている。

 南堺署によると、井上容疑者は「おしめを替える際にシャワーで洗った」と供述しているが、皮膚がめくれるほどの重傷だったという。

 井上容疑者は長男(1)、長女のほか、母親(42)と弟(22)の5人暮らし。夫とは別居している。

 堺市によると、3月の乳幼児検診で長女の顔に複数のあざが確認されたが、井上容疑者が「兄が投げたおもちゃに当たった」と説明したため、虐待とは認めなかった。

 4月13日に医療機関から「受診した女児が虐待を受けた可能性がある」と通告があり、14日に長男と長女を保護。長女は病院で治療を受けてすでに退院し、順調に回復しているという。

【関連記事】
相次ぐ児童虐待 「酒飲んでるので…」責任感欠く対応
泣き叫ぶ姿「面白い」 子供で遊ぶ「ペット虐待」親たち
妻に熱湯かけ殺害容疑で男を逮捕 福岡県警
3歳児に熱湯入りカップめんをかけ重傷負わせる 傷害容疑で父逮捕
「殴って熱湯かけた」男性変死事件で知人の男を逮捕 大阪府警
少子化を止めろ!

「名前を聞いて確認を」=振り込め撲滅月間で橋幸夫さん―東京・巣鴨(時事通信)
<産廃問題>「ホテル開発」が市を提訴 議会の反対で処理費用予算化できず(毎日新聞)
ダイヤ鑑定 「全宝協」が価値かさ上げ 業界団体が聴取へ(毎日新聞)
藤谷治さんのチェロ盗む=小説「船に乗れ! 」作者―励まされ涙の女逮捕・警視庁(時事通信)
介護する側を守る法とシステムの確立を(医療介護CBニュース)

酔って小学校で暴言、市議リコールの投票告示(読売新聞)

 新潟県妙高市の水野文雄市議(65)が、酒に酔って市内の小学校に入り、女性教諭に暴言を吐いたとして、住民団体が起こした市議の解職請求(リコール)の是非を問う住民投票が10日午前、告示された。

 投開票は30日。有効投票の過半数が賛成すれば、水野市議は失職する。総務省行政課は「議員の酒に酔った行為を理由に解職の住民投票が行われるケースは聞いたことがない」としている。

 同市教委によると、水野市議は昨年9月30日夜、酒を飲んで帰宅する途中、市立新井中央小学校の教務室に1人でいた20歳代の女性教諭に、「体育館で何をしているのか」「おまえの対応が悪い。教師としてなっていない」などと大声でなじったという。同小では市民のスポーツ活動のために、体育館を開放していた。

 妙高市議会は昨年11月、水野市議の辞職勧告を決議。水野市議は辞職しなかったため、白川昭夫・前妙高市教育長を代表とする「妙高の安全で安心な学校を守る会」が、「市民の代表として品位や名誉を損なう行為。子供たちにも悪影響を及ぼす」として署名を始め、4月に1万人を超える有効署名を市選管に提出した。

 水野市議は、一時辞意を表明したが、撤回した経緯があり、「深く反省している。市政をただしてきた活動をアピールし、解職に賛成しないよう訴える」としている。一方、白川代表は「多くの市民の良識に期待したい」としている。

トキ 卵がまたカラスに奪われる 残りの卵がまだ存在か(毎日新聞)
「リストラされ…いざこざ」45歳男、義父絞殺(読売新聞)
子ども手当居住要件「見直していく」…刷新相(読売新聞)
<NPT会議>藤沢市長「具体的行動を」 父が原爆惨状目撃(毎日新聞)
<凧あげ>大空高くバラモン凧 長崎・五島市(毎日新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。